KaizenKeikaku

ポスト金融円滑化法時代の経営改善計画

 

  • 平成24年8月「中小企業経営力強化支援法」の施行、平成28年7月1日の「中小企業等経営強化法」への改正経て、国による中小企業経営の支援方針は、企業の自立的な経営改善を促す施策へと転換しました。
  • 金融機関と企業との関係性についても、両者の円満な関係を維持していく上で、経営改善計画の重要性はますます高まっています。経営改善を達成するための戦略と計画は、実現可能性が高く、かつ確実に企業の経営体質を改善できる内容であることが求められます。

中央ビジネスは経営革新等認定支援機関です

中央ビジネスは、中小企業経営力強化支援法に基づき主務大臣により登録された認定支援機関です。認定支援機関の関与を条件とする様々な施策について、主体的にご支援することが出来ます。

当機関は中小企業診断士、弁護士、司法書士、公認会計士・税理士、社会保険労務士、FP技能士などの専門家がチームを組んで、企業経営にまつわる人、モノ、お金、情報すべての課題にワンストップで対応可能な総合経営事務所です。これまでに一般企業や有力金融機関等の案件を多数手がけ、高い評価を得ております。また専門分野のスキルはもとより、国などによる支援策を確実に獲得・活用するためのノウハウをご提供します。

さらにこれからの経営を考える上で欠くことができない海外ビジネスを支援するために必要なスキルと人的ネットワークの拡充を進めています。現地調査やフィージビリティスタディで独自技術を確立することで、アジア・オセアニアと欧米エリアを中心に、手続きなどの実務面だけでなく、それに先立つ意思決定や戦略立案など事業面からサポート可能です。

当機関のメンバーは、若くて気さくなパートナーたちです。お気軽にご相談ください!

 

  • 財務診断
  • 事業計画策定支援
  • 売上・利益計画
  • 設備投資計画
  • タックスプランニング
  • 借入金返済計画
  • 資金繰り計画