By: Tomoki | February 16, 2019

経営と産業研究のエキスパートである中央ビジネス研究所は1月30日、第6期(平成30年12月期)の決算を確定し、売上高は前期からほぼ半減、利益は微減となりました。大型案件の売上計上が期跨ぎとなったことによるものです。
第7期(平成31年12月期)につきましては、生産性向上、地域振興・観光振興戦略、事業承継、先端技術(AI、最先端モビリティ、スマートファクトリ)の各分野を強化することで、第6期に比べ10倍以上の事業拡大を目指します。

Category: 会社関連 

Tags: 決算発表 

By: Tomoki | January 11, 2018

経営と産業研究のエキスパートである中央ビジネス研究所は11日、第5期(平成29年12月期)の決算を確定しました。売上高は対前年度比35.9%のプラス、経常利益は同25.9%の成長となりました。
引き続き観光・インバウンド関連受注が好調であったことに加え、第5期より新たに提供を開始したBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)サービスが、大幅な増収、増益とに貢献しました。
第6期(平成30年12月期)につきましては、中小企業を主なターゲットとして昨年12月リリースしたBPOサービスである「eきぎょう  」の拡販に主軸をおいて、10%以上の事業拡大を目指します。

Category: 会社関連 

Tags: 決算発表 

By: Tomoki | April 20, 2017

経営と産業研究のエキスパートである中央ビジネス研究所は2月28日、第4期(平成28年12月期)の決算を確定し、売上高、利益共にほぼ前年度並となりました。期跨ぎの受注案件が多くを占めたことによるものです。
第5期(平成29年12月期)につきましては、第4期から順調に拡大している地方創生・観光関連事業を更に強化することで、10%以上の事業拡大を目指します。

Category: 会社関連 

Tags: 決算発表 

By: Tomoki | March 02, 2016

経営と産業研究のエキスパートである中央ビジネス研究所は29日、第3期(平成27年12月期)の決算を確定しました。売上高は対前年度比35.5%のプラス、経常利益はおよそ3倍の成長となりました。
地域の企業群に対する海外展開支援をメインテーマとする大型案件を獲得したことが、大幅な増収、増益とに貢献しました。
第4期(平成28年12月期)につきましては、TPP関連等海外展開支援事業に引き続き注力することで、10%以上の事業拡大を目指します。

Category: 会社関連 

Tags: 決算発表 

By: Tomoki | January 23, 2015

経営と産業研究のエキスパートである中央ビジネス研究所は21日、第2期(平成26年12月期)の決算を確定しました。売上高は対前年度比6.8%のプラス、経常利益はおよそ33倍の成長となりました。

第1期から引き続き中小企業の海外展開支援等を手がけたほか、地域商業活性化のための支援業務等の受注が拡大したことなどから、大幅な増収、増益となりました。


第3期(平成27年12月期)につきましては、海外展開支援事業の一層の強化等によって、10%以上の事業拡大を目指します。

Category: 会社関連 

Tags: 決算発表